企業立地優遇制度のご案内(情報通信関連企業等)

更新:2016年07月 5日

情報通信関連企業等の企業立地に対する優遇制度を掲載しています

佐賀市は、ソフトウェア業など情報通信関連企業の誘致を積極的に進めており、各種の優遇制度を用意しております。

情報通信関連施設の設置をご検討の際には、ぜひとも佐賀市にご相談ください。

ビルや事務所に関する情報提供

佐賀市では、市内のビルの空き状況や、中心街の空き店舗等について情報を収集しています。設置場所をお探しのみなさんには、情報提供などについて協力します。

人材に関する情報提供

県都である佐賀市内には、佐賀大学をはじめ、2つの短期大学、13の高校があり、また情報系の専門学校が2校あるため、豊富な人材の提供が可能です。

また、周辺市町村からのアクセスも良く、従業員の確保には大変有利です。佐賀市では、こうした学校等とのパイプを使って、必要な人材情報の提供について協力します。

各種の優遇制度

一定の要件を満たした進出企業に対し、各種の優遇制度を用意しています。

佐賀県企業立地促進特区による優遇税制

  • 投下固定資産に対する固定資産税(土地、家屋、償却資産「機械および装置」)のうち対象となる部分について、5年間課税を免除し、その後5年間は税率を半減します。

設備費補助

  • 設備機器の取得・賃借に要した経費の2分の1(最高1.500万円)を補助します。(当初1回のみ)

家賃の補助

  • オフィス賃料(共益費等除く)の2分の1を2年間補助します。ただし、佐賀市以外の機関から補助を受けた場合には、差額のみを補助します。

立地奨励金

  • 取得した設備機器に係る固定資産税相当額を補助します。(最初に課税される年度から3年間)

雇用奨励金

  • 新規雇用者(市内在住)1人につき最高50万円を交付します。(事業開始1年後に判定し、当初1回交付。最高2.500万円)

このページに関するお問い合わせ

経済部 工業振興課 企業誘致室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁6階
電話:0952-40-7107 ファックス:0952-26-6244
メールアイコン このページの担当にメールを送る