ウイルス性肝炎治療費助成について

更新:2018年12月 7日

B型およびC型肝炎ウイルスの除去を目的として治療を検討されている方へ

佐賀県は、ウイルス性肝炎の治療にかかる医療費自己負担額の一部を助成し、治療を促進しています。

対象

・医療保険に加入している方。

・B型及びC型肝炎ウイルスの除去を目的として行うインターフェロン治療と、B型肝炎の核酸アナログ製剤治療及びC型肝炎ウイルスの除去を目的として行うインターフェロンフリー治療(保険適用となっている治療に限る)で、申請後、佐賀県の認定協議会で認められた方。

くわしくは、佐賀県のホームページ(佐賀県のがん情報サイト「がんポータルさが」)をご覧ください。

関連リンク

佐賀県のがん情報サイト「がんポータルさが」 (外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課 保健予防二係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話:0952-40-7298 ファックス:0952-40-7380
メールアイコン このページの担当にメールを送る