佐賀市3010(さんまるいちまる)運動
~宴会の席では、初め30分と終わり10分は、食事を楽しみましょう~

更新:2016年03月 9日

3010運動へご協力ください!

啓発用のポスターとガイドブックを配布しています。

詳細はこちら

1 食品ロスの現状

食品ロスの現状

 

2 佐賀市のごみの現状

佐賀市のごみ量は、H24から増加に転じています。

主な要因は事業系ごみの増加で、このうち約65%は生ごみです。

※事業系の生ごみとは・・・

・スーパーやコンビニなどの弁当や惣菜の売れ残り

・飲食店、結婚式場などでの食べ残しや調理くず など

家庭系・事業系ごみ分別の手引き

佐賀市のごみ処理施設に搬入されたごみ量の推移

 

3 佐賀市の事業系ごみ減量の目標

佐賀市一般廃棄物処理基本計画では、事業系ごみ減量目標として、

1日当たりのごみ排出量を平成36年度までに平成25年度比で15%削減を目指します。

事業系ごみ排出量の目標

佐賀市の事業系ごみ排出量の目標

 

4 目標達成に向けた取り組み

目標達成に向けた取り組みについては、事業系生ごみの減量対策として、

飲食店、結婚式場などでの食べ残し削減を目的とした3010運動をはじめとした「佐賀市もったいないプロジェクト」を展開します。

 

5 3010運動とは?

宴会等から出る食べ残しを削減するため、開始後30分と終了前10分を離席せず食事を楽しむ運動です。

「食」への感謝や「もったいない」気持ちを持って、佐賀市のごみ減量にご協力ください。

別紙1 3010運動ロゴマーク

3010運動ロゴマーク

 

6 3010運動を実践すると

  • お店のスタッフさんは ・・・出した料理を残さず食べてもらえる
  • 幹事さんは・・・選んだお店の料理を残さず食べてもらえる
  • 参加者は・・・参加した会の料理を最後まで楽しめる

→3010運動に参加した人はみんな幸せに!

 

7 3010運動の実践時の司会例

はじめの挨拶

本日は、「食」への感謝や「もったいない」という気持ちをもって、みんなで3010 運動を実践したいと思います。

開始30分間と終了10分前には席を離れずに料理をお楽しみいただきたいと思います。

30分後

それでは30 分たちましたのでご自由に親睦を深められてけっこうです。

終了10分前には今一度声をかけますので、席に戻られお食事をお楽しみいただきたいと思います。

終了10分前

それでは終了10分前になりました。席に戻られ食事をお楽しみいただきたいと思います。

おわりの挨拶

 

3010運動ガイドブックはこちら↓(クリックしてください)

3010運動行動マニュアル

 

3010運動のコースターを配布しています

3010運動に協力していただける飲食店などに、3010運動コースターを配布しています。

3010運動コースター配布について → こちらをクリックしてください

関連ファイル

食品ロスについては詳しくは、農林水産省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。(別ウィンドが開きます)

このページに関するお問い合わせ

環境部 循環型社会推進課 3R推進係
〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2369 佐賀市清掃工場
電話:0952-30-2430 ファックス:0952-30-2494
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード