Language

文字の大きさ

背景色

パスポートの記載事項に変更があった方へ

更新:2018年12月 7日

パスポートの氏名や本籍地の都道府県名等に変更があった場合の手続き

有効中のパスポートの氏名や本籍地の都道府県名、性別、生年月日に変更があった場合、記載事項変更旅券の申請もしくは新しいパスポートの申請が必要です。記載事項変更旅券とは、お持ちのパスポートを返納していただき、そのパスポートの残存有効期間と同じパスポートを新たに作るものです。そのためパスポートの顔写真やサイン、旅券番号も新しいものになります。

申請は平日のみ受け付けています。

申請等の時間はこちらをご覧ください。

申請時に必要な書類

  1. 有効中のパスポート
  2. 戸籍抄本または謄本
    発行後6か月以内のもので、氏名や本籍地の都道府県名等の変更が確認できるもの。本籍地が佐賀市の方は市民サービスセンターで戸籍をお取りいただくことができます。
  3. 写真

正面向き、無帽、無背景、縁なしで、6か月以内に撮影されたもの。なるべく写真店でパスポート用として撮影していただくか、エスプラッツ内の佐賀市観光交流プラザで撮影していただくことをお勧めします。(写真自体のサイズ、顔・余白のサイズや画質・写り具合等の確認があるため。)

手数料

6,000円(収入印紙4,000円、佐賀県収入証紙2,000円)

※申請時には必要ありません。受取り時までに購入してください。

(市民サービスセンター向かい側の佐賀市観光交流プラザでも販売をしております)

関連リンク

佐賀県庁【重要】旅券の記載事項に変更が生じた方へ

 

市民サービスセンターの場所


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課 市民サービスセンター
〒840-0826 佐賀市白山2丁目7番1号 エスプラッツ2階
電話:0952-27-6700 ファックス:0952-27-6690
メールアイコン このページの担当にメールを送る