使用済み天ぷら油(廃食用油)のリサイクル

更新:2017年06月23日

回収ボックス 使用済み天ぷら油 給油風景
回収ボックス 使用済み天ぷら油 給油風景

使用済み天ぷら油の回収にご協力ください

佐賀市では、使用済みの天ぷら油を回収・精製し、軽油の代替燃料であるバイオディーゼル燃料として再生しています。この燃料は、環境にやさしい燃料として注目されており、ごみ収集車や市営バス等に使用しています。

使用済み天ぷら油リサイクルのメリット

ごみの減量

これまで使用済み天ぷら油は、固めたり、紙に吸わせて燃えるごみとして処理していました。これをリサイクルすることで、焼却するごみの量を減らすことができます。

資源の有効活用

軽油の替わりにバイオディーゼル燃料を使用することで、化石燃料の使用量を削減できます。

地球温暖化の抑制

植物由来の燃料であるため、大気中の二酸化炭素を増加させない「カーボンニュートラル」と呼ばれる特性を有しています。

使用済み天ぷら油の出し方

植物性油をふたの閉まる容器(密閉できるもの)に入れ、緑の回収ボックスの中にそのまま置いてください。
回収ボックスのふたは、必ず閉めてください。
回収場所や時間に特に指定はありませんので、買い物のついでなど都合のいいときに出せます。ただし、回収ボックスを設置している施設が閉まっているときは出せません。

※注意事項

  • ずふたの付いた容器(密閉できるもの)に入れてください。ふたがないものはこぼれたり、異物が混入する原因となりリサイクル出来なくなります。
  • ふたが上下に開く開閉式のものは、回収時にふたが外れてしまうことがあります。ふたが開閉式の容器に入れて出される場合はふたをビニール等で覆い、テープや輪ごむ等でとめて出してください。
  • 回収する油は、植物性の食用油に限ります。動物性の油、エンジンオイル等の鉱物油は絶対に出さないようにしてください。

回収ボックス設置場所

回収ボックスはスーパー等の回収協力店や市の公共施設に設置しています。詳しくは関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

使用済みの天ぷら油のリサイクル(チラシ)【 PDFファイル:1.13 MB 】

回収ボックス設置場所一覧表【 PDFファイル:417.8 KB 】

連絡先

佐賀市循環型社会推進課 3R推進係

佐賀市高木瀬町大字長瀬2369番地

(佐賀市清掃工場内)

TEL:0952-30-2430

FAX:0952-30-2494

 

 


このページに関するお問い合わせ

環境部 循環型社会推進課 3R推進係
〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2369 佐賀市清掃工場
電話:0952-30-2430 ファックス:0952-30-2494
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード