Language

文字の大きさ

背景色

「地域でできる農作物被害対策」
~有害鳥獣対策に関する講習会の開催について~

更新:2021年07月29日

 イノシシなどの野生鳥獣から農作物を守るためには、鳥獣の生態を知り、地域ぐるみで対策を講じることが重要です。

 佐賀市では農作物被害を及ぼす有害鳥獣対策に関する講習会を開催しています。

みんなで被害を減らしませんか?

 イノシシが集落内に出没し、農作物に被害が発生しているなど、野生鳥獣による農作物被害対策に地域活動として取り組む地域や農業者を支援します。

 ワイヤーメッシュ柵などの侵入防止柵を設置しているのに被害が発生している地区については、設置状況の点検や日常管理など、設置効果を継続させるためのアドバイスをします。

 ※必要に応じて、関係者で現地確認(集落診断)を行い、その結果から対応策を検討します。

講習会の内容について

 ご希望の講習内容や現地の状況に応じて、お打ち合わせの上、内容を決定します。

イノシシなどの野生鳥獣についての説明を聞きたい。

  • 身近にいる野生動物について(特徴や生態、人に危害を加えるかなど)
  • なぜ農作物被害が発生するのか(引き寄せてしまう原因について)  など

野生鳥獣による農作物被害を軽減するために地域ぐるみの対策を検討したい。

  • 野生動物を近づけないために必要なことについて
  • 話し合いを進めていくために必要なことについて

ワイヤーメッシュ柵などを設置しているが、農業被害が発生している。

  • 被害状況の把握
  • 進入痕跡の確認
  • ワイヤーメッシュ柵の設置状況確認(損傷状況・管理状況・周辺環境整備状況)
  • 日常管理に関する助言、指導

※関係者で現地確認(集落診断)を行い、情報の共有を図ります。

対象

 有害鳥獣による農作物被害対策を検討しているグループ(生産組合など)

 既に有害鳥獣対策を行っている生産組合 など

費用

 無料です。

問い合わせ

 まずは電話で問い合わせください。内容や日程を調整の上、開催日を決定します。

 申込書:PDF版 Word版

お知らせ

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農業振興課 農政係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁4階
電話:0952-40-7115 ファックス:0952-40-7391
メールアイコン このページの担当にメールを送る