Language

文字の大きさ

背景色

勧興コース

更新:2017年03月15日

距離:約5km 所要時間:60分

コースの特色

街中を歩くコースです。

神社や恵比須さんを多く見ることができ、街の歴史を感じながら、楽しんで歩くことができます。

コース案内・見どころ紹介

パオSスタート:佐賀市立 勧興公民館

S

パオ1龍造寺八幡宮

1

龍造寺八幡宮≫ (佐賀市観光協会HP)

子育て恵比須(龍造寺八幡宮内)

2

八幡神社の参道脇にあり、多くの参拝客が訪れます。

平成19年10月末に建立されました。

恵比須さんが赤ちゃんを抱いた全国的にも珍しい恵比須さんで、子宝・安産・子育て等にご利益があるとされています。

お菓子やおもちゃ等もお供えされています。

パオ2引っ越し恵比須

3

白山アーケードのそばに建てられた白山恵比須神社。

その境内に2002年に引っ越してきたのがこの恵比須さんです。

隣りに生えている銀杏の若木は高千穂の天岩戸神社で生まれ、こちらで芽を出したものです。

パオ3長崎街道恵比須

4

かつて鍋島藩御用鍛冶屋だった「副島金物」にあった恵比須さん。

エスプラッツ建設の際に店は駅前に移りましたが、白山町の人々の願いもあって、この場所に残ることとなりました。

にこやかな表情で、長崎街道の歴史を見守っています。

パオ4玉の井恵比須

5

酒蔵の守り神として建てられた文字恵比須。

その歴史は古く、明治初期といわれています。最初恵比須さんの裏には、鯛の絵が刻まれていたそうです。

平成10年に持ち主が引っ越す際、エスプラッツそばに移動しました。

パオ5ヤマニ恵比須

7

婦人服店のショーウィンドウ前に佇み、父の代から二世代に渡って店を守り続けています。

かつては店内にありましたが、「みなさんに見ていただけるように」との思いから現在の場所に移されました。

烏帽子と宝珠の色づかいもお洒落です。

パオ6道しるべ恵比須

8

道しるべとともに、この老舗を見守ってきた恵比須さん。

ご主人の中溝さんが毎日清掃してお花をあげ、長崎街道を歩く方々の旅の安全を願っています。

パオ7わいわい!!コンテナ2

9

「わいわい!!コンテナ」は街なかで誰もが自由に楽しむことができる「空き地リビング」です。ご利用は無料です。

寛(くつろ)ぎの時間に、友達との待ち合わせに、お昼休みの休憩に、仲間との語り合いに、親子で子どもとの団らんにご利用下さい。

(わいわい!!コンテナプロジェクトHPより)

パオ8円満恵比須

6

焼き鳥屋の玄関先に鎮座する小さな恵比須さん。

拝んだ人が子宝に恵まれたり、長年悩んでいた病気が治癒したことも。

また、中学生が部活のレギュラーになれたりと、これまでに老若男女の様々な願い事を叶えてきました。

パオ9松原神社

★スタートから約1km

11

松原神社≫ (佐賀市観光協会HP)

とんさん恵比須

12

3mを超える立派な体で、佐賀の恵比寿さんのシンボルとも言える存在。

平成17年に誕生し、藩主を祀っている佐嘉神社・松原神社にちなんで「とんさん(殿様)恵比須」と名づけられました。

鯛を釣り上げている躍動感あふれる姿が特徴です。

松原川

27_01

松原川≫ (佐賀市観光協会HP)

パオ10佐嘉神社

25_01

佐嘉神社≫ (佐賀市観光協会HP)

パオ11市村記念体育館

saga019

市村記念体育館は、県内の体育と文化の振興を図り、あわせて県民の体育やその他の健康で文化的な各種の催し物の用に供するため、郷土出身の元リコー社長、故市村清氏が私財2億1千万円を投じ、昭和38年3月11日に佐賀県に寄贈された体育館です。 (市村記念館HPより)

パオ12佐賀県立図書館

3

佐賀県立図書館は、社会教育を担う中核施設としての使命を踏まえ、人づくりと地域づくりに役だつ図書館をめざしています。

市町村図書館・公民館図書館や学校図書館、大学図書館及びその他の関係機関との連携を図り、県内の中核的図書館として、図書館の機能と資源を活用しながら積極的に事業を展開します。

(佐賀県立図書館HPより)

パオ13佐賀城本丸歴史館

★スタートから約2km

5

佐賀城本丸歴史館≫ (佐賀城本丸歴史館HP)

パオ14お濠周辺の道

2

朝や夕方の時間帯は、ウォーキングや犬の散歩をされている方が多く見られ、爽やかで心地の良いウォーキングスポットです。

秋は紅葉がとても綺麗です。

パオ15遊歩道に入る

★スタートから約3.5km

7-3

パオ16武家屋敷の門(佐賀市重要文化財)

★スタートから約4.5km

15

武家屋敷の門≫ (さがの歴史・文化お宝帳)

パオ17jpgあけぼの宝珠恵比須

16

昭和初期頃に造られたと言われます。2011年7月に「旅館あけぼの」に鎮座するようになりました。

京都・広隆寺の宝冠弥勒菩薩像と同じ「宝冠」をかぶっている恵比須さんは、県内では珍しいです。客の出入りを温かく見守っています。

パオ18にこにこ福笑い恵比須

玉屋のみでなく周辺商店の繁栄を願って、2003年4月に與賀神社より遷座されました。

可愛らしい名前は、当時中学生の女の子が命名しました。今ではすっかり地域になじんでさらに明るい笑顔になりました。

パオ19四宝珠恵比須

18

願い事が叶うと言われている「宝珠」が4つも付いている、とても縁起の良い恵比須さん。

その昔、家に車が突っ込んだ際、身を挺して家を守ったと言われています。近所の人は、家内安全や交通安全を祈願しています。

パオ20ハンサム恵比須

19

大正10年に建立された一代目は、井戸付きでカラーの恵比須さんでした。

しかし、風化が激しく平成4年に再建されています。くっきりした目鼻立ちと太い眉から「ハンサム恵比須」と命名されました。

一番下の台座は一代目の時のものです。

パオGゴール地点

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課 健康推進係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話:0952-40-7283 ファックス:0952-40-7380
メールアイコン このページの担当にメールを送る