Language

文字の大きさ

背景色

佐賀市もったいないプロジェクト

更新:2021年06月 9日

''もったいない''の心で食品ロス削減

佐賀市では、食品ロスを減らすために「佐賀市もったいないプロジェクト」を実施しています。

家庭で出来る身近な取り組みも紹介しているので、''もったいない”を合言葉に、できることから始めてみましょう!

第1弾 3010運動(さんまるいちまるうんどう)

3010運動(さんまるいちまるうんどう)とは・・・

飲み会や宴会の開始後30分終了前10分は自分の席について食事をすることで、提供された料理を楽しみながら飲食店や宴会場から出る食べ残し(食品ロス)を減らす取り組みです。

幹事の皆様はぜひ、呼びかけながら参加者と協力して料理を楽しむ時間を作りましょう!

また、どうしても食べきれない場合は、持ち帰りができるかお店に確認しましょう!

別紙1 3010運動ロゴマーク外食

第2弾 佐賀市もったいない!食品ロスゼロ推進店

佐賀市内の事業者のうち、食品ロス削減の取り組みを実施する事業者を募集し「佐賀市もったいない!食品ロスゼロ推進店」として登録しています。登録店は佐賀市ホームページや市報等でその取り組みを紹介しています。

取り組みを広報することで、事業者のイメージアップにもつながります。食品ロス削減の取り組みを実施している事業者の皆様はぜひご登録を!

また登録店には、目印として佐賀市オリジナルのグッズを提供しています!来店された際はぜひ探してみてください!

登録店舗一覧・登録申請はこちら

食ロスゼロ登録マークポスター&ミニのぼり2

第3弾 家庭版3010(さんまるいちまる)運動

毎月30日と10日を「もったいないデー」とし、家庭でできる"もったいない''を実践して食品ロスを削減する取り組みです。

【取り組みの例】

・むだなものを買わないように、買い物をする前に冷蔵庫の食品をチェックする。

・割引き商品(期限が近い商品)から購入する。

・食品の消費期限や賞味期限をみて、期限が近いものから使い切る。

・余った食材を使ってエコ料理に挑戦する。

 ⇒消費者庁公式キッチン【クックパッド】 (消費者の皆様に食品ロスや食物アレルギーといった身近な問題に役立つレシピを紹介しています。)


家食

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

環境部 循環型社会推進課 3R推進係
〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2369 佐賀市清掃工場
電話:0952-30-2430 ファックス:0952-30-2494
メールアイコン このページの担当にメールを送る