Language

文字の大きさ

背景色

佐賀市地域人材バンクのご案内

更新:2019年08月19日

マナビィ

マナビィ

佐賀市地域人材バンクを活用してみませんか?

佐賀市地域人材バンクとは

佐賀市では、仕事や趣味でさまざまな知識や技術・特技・経験を身に付けた方を、生涯学習講師・指導者として人材バンクに登録し、何かを学びたい、誰かに教わりたいと思っている人々に情報を提供する事業です。

地域での学習活動に『佐賀市地域人材バンク』の人材を活用してみませんか?

例えば…

  • 子どもたちに昔の遊びを教えたいので、指導してもらいたい。
  • グループでパソコンを買ったけど使い方がわからない。
  • 料理やお菓子作りなどの実技指導をして欲しい。
    …など、必要に応じて各分野の講師・指導者へ依頼することができます。

【主な分野】

文芸・文学、歴史・民族(民俗)、政治・経済・社会、芸術・趣味、自然・科学、生活・文化、体育・レクリエーション、地域社会、パソコン・情報処理、国際理解、環境、健康管理、人権、その他

また、講師・指導者として登録いただける方についても随時募集しています。
あなたの力を地域で生かしてみませんか?
現在の登録者数 → → → 36名(H31.3現在)

【講師実績】

公民館講座・地域での講座・企業での講座などで活躍中!

講師・指導者をお願いする手順

まずは、下記関連ファイルに添付しております、地域人材バンク登録者リストをご覧ください。

【講師の選定】

(1).講師本人に直接連絡する場合:利用者は、関連ファイルの「佐賀市地域人材バンク登録者リスト」から講師をお選びください。

(2).公民館支援課に問い合わせる場合:公民館支援課の担当者が、利用者の連絡先や、どのような講座・学習活動で講師・指導をお願いしたいのかをお尋ねしたうえで、講師・指導者の連絡先をお知らせします。

【講師との連絡・協議】

(3).利用者は、日時・会場・内容・謝礼などを講師に伝え、講師・指導者が了解すれば、詳細について打合せのうえ、実施してください。実施については、当事者の責任で行ってください。

【実施後の報告】

(4).利用者は、実施後、すみやかに実績報告書を公民館支援課へご提出ください。

※人材バンク利用上知りえた登録者の個人情報については、本人の承諾なしに他に提供するなど、目的外の利用はできません。

【Q&A:どんな人が利用できるの?】

市内に在住、または、在勤・在学の人であればどなたでも利用できます。ただし、営利・宗教・政治活動を目的とした利用はできません。

登録したい(人材バンク登録の手順)

みなさんの持つ知識や技術、経験を地域社会のために生かしてみませんか?登録は随時受け付けています。
人材バンクへの登録を希望する人は、公民館支援課・公民館の窓口で配布している「佐賀市地域人材バンク登録申込書」に必要事項を記入いただき、公民館支援課・公民館までご提出ください。
※「登録申込書」は、下の関連ファイルからもダウンロードできます。

【Q&A:どんな人が登録できるの?】

登録については、年齢・住所・国籍などはもちろんのこと、特定な資格などの条件はありません。仕事や趣味を通じて得た知識・技術・特技・資格などを持ち、依頼団体に指導・助言のできる人なら誰でも登録できます。ただし、営利・宗教・政治を目的とした登録はできません。

関連図表

クリックして拡大します

     図

 
   

関連ファイル

登録申込書(様式第1号)【 Excelファイル 】

利用報告書(様式第2号)【 PDFファイル 】

佐賀市地域人材バンク登録のご案内【 PDFファイル 】

登録者一覧R1.8【 PDFファイル 】

個人別リストR1.8【 PDFファイル 】

佐賀市地域人材バンク設置要綱【 PDFファイル】


 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

地域振興部 公民館支援課 公民館支援係
〒840-0826 佐賀市白山二丁目1番12号 佐賀商工ビル7階
電話:0952-40-7370 ファックス:0952-40-7385
メールアイコン このページの担当にメールを送る