佐賀市業務継続計画(BCP)【地震編】(第1版)

更新:2014年05月29日

佐賀市業務継続計画(BCP)【地震編】(第1版)を策定しました

東日本大震災のような大規模地震が発生すると、自治体は自らも被災中で、市民の安全確保や被災者への応急対策に注力する必要があると同時に、市民生活や社会経済活動に必要不可欠な行政サービスも継続または早期に再開する必要があります。

そこで、震災時においても取り組むべき業務をあらかじめ選定しておくとともに、業務を継続するための人員の確保や環境を想定し、いざ災害が発生したときには、限られた人員、資機材等の資源を重点的に投入し、業務の継続と早期復旧を図るための計画として、「佐賀市業務継続計画(BCP)【地震編】」を策定しました。

関連ファイル

佐賀市業務継続計画(BCP)【地震編】(第1版)(PDF:783.0KB)

佐賀市業務継続計画の概要(PDF:301.0KB)

佐賀市ICT部門業務継続計画(ICT-BCP)<地震編>(PDF:670.0KB)

このページに関するお問い合わせ

総務部 消防防災課 防災対策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7013 ファックス:0952-24-3187
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード