Language

文字の大きさ

背景色

各会場のご案内

更新:2020年01月20日

各会場のご案内01

各会場のご案内

佐賀城下に春の訪れを告げる「佐賀城下ひなまつり」では、鍋島家伝来の雛人形をはじめ鍋島小紋や手織り佐賀錦をまとった雛人形など、佐賀ならではのおひなさまがみなさんをお待ちしています。歴史的な建物とともにおひなさまをゆっくりと鑑賞してみませんか。

徴古館

明治から昭和初期の侯爵鍋島家歴代夫人が愛しんだおひなさまをご紹介する恒例の雛祭り展です。古写真をもとに、往時の雛祭りにならった幅6mと5mの大雛壇は、豪華さと品格を兼ね備えています。

11代夫人栄子(ながこ)さまと13代夫人紀久子さまの大雛壇には、宮内省御用達だった東京・永徳斎(えいとくさい)や京都・丸平大木人形店など名店の御人形、また13代夫人紀久子さまのご実家朝香宮家(あさかのみやけ)の家紋をデザインした雛道具などが所狭しと並びます。

さらに今年は、皇室や鍋島家で大切にされてきた、写実の粋を極めた象牙細工の小物たちを特別に公開します。

 

お問い合わせ

公益財団法人鍋島報效会(徴古館):0952-23-4200

佐賀市松原2-5-22

10:00~17:00

 

雛壇飾り徴古館)
徴古館

徴古館_特集展示_明治の超絶技巧・象牙細工

超絶技巧象牙細工

旧古賀銀行

企画展「マイメロディと一緒に楽しもう♪ in 佐賀城下ひなまつり」

1975年の登場以来、サンリオで長く愛され続けているマイメロディ。デビュー当時は“赤ずきんちゃん”と呼ばれ、親しまれてきました。

マイメロディの住む「マリーランド」には、ねずみのフラットくんやりすくんなど、かわいい森のお友達がたくさん。そんなかわいらしいマイメロディのメルヘンな世界が、佐賀城下ひなまつりに初登場!

マイメロディの魅力をデザインヒストリーやフォトスポットで紹介します。また、ここでしか見ることができない、佐賀城下ひなまつり限定のひな壇が登場するなど、盛りだくさん。20回目の佐賀城下ひなまつりを祝って、マイメロディも駆けつけてくれるよ!

 

お問い合わせ

佐賀市歴史民俗館:0952-22-6849

佐賀市柳町2-9

10:00~17:00

パンフ用ロゴ

 

SE:01

旧古賀家

佐賀藩の裃の文様である「鍋島小紋」。これは、胡麻の殻の断面を図案化したもので、幕藩体制の終焉とともに忘れ去られていきました。この鍋島小紋を雛人形に着せることで、愛らしいおひなさまを完成させたのが、人形作家福岡伊佐美さんです。

今年は人間国宝十四代今泉今右衛門氏の「殿皿・姫皿」なども展示します。

また、佐賀市文化連盟による生け花の演出をはじめ、週末を中心に琴の演奏や離れの茶室での呈茶サービス(有料)が実施されます。

 

お問い合わせ

佐賀市歴史民俗館:0952-22-6849

佐賀市柳町3-15

10:00~17:00

 

鍋島小紋2
鍋島小紋のお雛様

旧福田家

「佐賀錦のひなまつり」

伝統工芸手織り佐賀錦は、経糸(たていと)に金銀漆などで加工し、細く断裁した和紙を用い、緯糸(よこいと)には色鮮やかに染色した専用の絹糸を用います。大正期に建てられ、当時の建築技術の粋を集めた近代和風建築の旧福田家では、手織り佐賀錦をまとった絢爛豪華な雛人形を展示するほか、製作実演が行われ、製品のお買い物もできます。

 

 

お問い合わせ

佐賀錦振興協議会: 0952-22-4477

佐賀市松原4丁目3-15

10:00~17:00

 

_V5A2435

佐賀錦のお雛様

 

旧三省銀行

「鍋島緞通で飾るひなまつり」1F

佐賀で340年の歴史を誇る和製絨毯「鍋島緞通」。上質な木綿のみを使用し、優しくしっとりとした風合いと歴史に裏打ちされた重厚な紋様が特徴です。会場では、製作実演が行われるほか、製品の販売も行っています。

三省銀行

鍋島緞通で飾るひなまつり

旧久富家

白山町で履物商を営んでいた久富亀一が、大正10年にこの柳町に移し、「履物問屋久富商店」として栄えました。県下有数の履物問屋で営業は昭和55年頃まで続いたとされています。現在は、クリエーターや事業者が入居し、さまざまなアート作品を間近に感じることができます。
 

Yanagimachi_fixed_072

【ハレノヒ】

古民家の佇まいを残す写真館です。開放的な吹き抜け空間のスタジオで、特別な一枚を撮ってみませんか?

お問い合わせ

ハレノヒ:0952-20-0747

佐賀市柳町4-16(旧久富家1階)

街あるき2

【よそほひ処 二葉】

柳町を着物で楽しむためのレンタルショップ。自分好みの本格的な着物を手軽な価格で体験できます。

お問い合わせ

よそほい処二葉:080-8356-3440

佐賀市柳町4-16(旧久富家2階)

11:00~17:00(変動あり)

IMG_9131

【ものづくりカフェ こねくりや】

食事をしながら気軽にものづくりを楽しめるおしゃれで落ち着けるカフェです。

お問い合わせ

ものづくりカフェこねくりや:0952-37-6905

佐賀市柳町4-16(旧久富家1階)

 

肥前通仙亭

「売茶翁おもてなし和風カフェ」

煎茶の祖「売茶翁」(佐賀市出身1675-1763)の真筆や、漢詩集に伊藤若冲が描いた肖像画などの情報満載の和風カフェです。特にひな祭り期間中は佐賀のお茶の体験がオススメです。嬉野茶・有田焼・佐賀銘菓で本格煎茶が体験できたり、茶臼での抹茶挽体験など茶文化が楽しめます。百数十年前のお雛様もお出迎え。

 

お問い合わせ

肥前通仙亭 0952-65-2152

佐賀市松原四丁目6-18

10:00~17:00

各会場のご案内10

煎茶セット

各会場のご案内11

肥前通仙亭

各会場のご案内12

抹茶セット

各会場のご案内13

くりぜんざい

野中烏犀園

江戸時代から続く製薬所「野中烏犀圓」。ここには、江戸時代から受け継がれた大変貴重な雛人形があります。
展示期間は2月20日~3月20日です。

 

お問い合わせ

佐賀市観光協会 0952-20-2200

佐賀市材木1-3-17

開館時間:未定

各会場のご案内14

野中烏犀園

南里邸

旧長崎街道西側に面して建つ大型の町屋です。18世紀前期に建築されたと推測され、市内最古の町屋建造物として大変貴重であり、平成25年に佐賀市景観指定重要建造物に指定されています。期間中(2月11日~3月18日)の日、のみの一般公開です。

お問い合わせ

佐賀市観光協会:0952-20-2200

佐賀市柳町9-10
 13:00~17:00

開運さが恵比須ステーション

幸運をもたらしてくれる恵比須さんの紹介やグッズなどを販売しています。

恵比須ガイドツアーも受け付けています。(ガイド料 1人500円)

【スタンプラリー】

ひなまつり期間中はオリジナルグッズがもらえるスタンプラリーを開催します。

台紙配布場所:恵比須ステーション、徴古館、肥前通仙亭、柳町観光案内所

お問い合わせ

開運さが恵比須ステーション 0952-40-7137

佐賀市呉服元町7-39

10:00~17:00

このページに関するお問い合わせ

佐賀市役所
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話:0952-24-3151 ファックス:0952-29-2095
メールアイコン このページの担当にメールを送る