よくある質問(FAQ)

Q:狂犬病予防注射はどこで受けられますか?

A:集合注射(毎年4月。各公民館等で実施)または動物病院で受けられます。

犬の飼い主は、狂犬病予防法により犬に狂犬病予防注射を毎年1回受けさせる義務があります。狂犬病予防注射は、毎年4月ごろに各校区の公民館などで実施する集合注射、または動物病院のいずれかで受けることができます。 集合注射及び市内動物病院の場合は、「注射」と「注射済票交付手続き」が一度にできて便利です。 佐賀市外の動物病院で接種する場合は、別途、市役所または各支所にて「注射済票交付手続き」が必要です。病院で発行される「狂犬病予防注射済証」をご持参のうえ、市役所環境政策課または各支所の担当窓口にお越しください。 料金は、(1)、(2)いずれの場合も合計で3,150円(狂犬病予防注射2,600円+注射済票交付手数料550円)です。手続き方法等について詳しくは、こちらをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 生活環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁4階
電話:0952-40-7200 ファックス:0952-26-5901
このページの担当にメールを送る