よくある質問(FAQ)

Q:河川沿いで家屋の新築をしたいのですが、許可が必要ですか?また、建築の際に注意する事はありますか?

A:水路との境界確定が必要となる場合があります。

河川(水路)沿いに建物を築造する場合、水路は公共財産であり水路との境界を侵して建物を築造することはできません。官民境界が確定していない場合は、まず境界確定の届出をおこなっていただき、水路境界を確定させる必要があります。水路沿いに護岸築造する場合も許可が必要です。また水路をはさんで宅地が存在する場合、橋梁等を造る必要があります。宅地への進入方法が無い場合は、建築確認許可が下りません。水路の占用許可を受けて、5年に一度の更新手続きを行っていく必要があります。

このページに関するお問い合わせ

建設部 河川砂防課 管理係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁4階
電話:0952-40-7180 ファックス:0952-26-7388
このページの担当にメールを送る