よくある質問(FAQ)

Q:法人市民税の申告をしようと思うのですが,「従業者数」の範囲がよくわかりません。「従業者数」に算入するものを教えてください。

A:複数の市区町村に事業所等を有する法人の場合

複数の市区町村に事業所等を有する法人の法人税割額の算定に用いる「分割基準」の従業者数と,均等割額の適用税率の判定に用いる従業者数とでは,算定方法が異なります。 均等割額の適用税率の判定に用いる従業者数には,寮等(宿泊所や保養所など)の管理人等を含める必要があります。また,アルバイトやパート従業員を算入する場合の計算の特例があります。 一方,「分割基準」の従業者数については,事業年度の中途で事業所等を新設又は廃止した場合の計算の特例があります。 詳しくは,市民税課法人市民税担当までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民税課 諸税係(法人市民税)
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁3階
電話:0952-40-7063 ファックス:0952-25-5408
このページの担当にメールを送る