佐賀市
 
文字サイズ   English | 中文 | 한국어
市民トップくらし・環境:市民活動子どもの医療 >「子どもの医療費助成制度」について
更新日:2014年03月26日 17時35分 ID:31899 印刷ページ
「子どもの医療費助成制度」について
情報発信元 保健福祉部福祉総務課 電話番号 0952-40-7250(福祉政策係) 0952‐40‐7252(母子福祉係) 0952-40-7248(臨時給付金室)
子どもの医療費助成制度について

平成24年4月1日から制度を見直しました

【佐賀市子どもの医療費助成制度のご案内】(pdfファイル)
 平成24年4月からの3歳以上小学校就学前の子どもの医療費の助成方法を3歳未満と同様の「医療機関で一部負担金だけを支払う方法(窓口定額一部払方式)」に改善しました。
 これにより、市役所への還付手続きは不要になります。
 また、制度改善に合わせ、「子どもの医療費助成制度」として将来にわたって安定的に継続させるため、保護者の窓口一部負担額と(還付)控除額の見直しを行っています。


■ 平成24年4月1日からの子どもの医療費助成の制度概要
助成の概要

助成対象助成方法
0歳以上
小学校
就学前
全ての保険診療
(入院・通院・調剤
 薬局等)
県内:医療機関に資格証と保険証を提示し、
 1ヶ月1医療機関当たり
 【通院】上限500円/回×2回まで (窓口での請求額が
  500円に満たない場合は、その額で1回とみなす)
 【入院】上限1,000円 を支払う
 【調剤薬局】無料
県外:医療機関に支払い後、市へ申請して払戻しを受ける
 (県内と同じ保護者負担額を控除)
小学生
中学生
入院の保険診療医療機関に支払い後、市へ申請して払戻しを受ける
(1ヶ月1医療機関当たり1,000円を控除)

※0歳以上就学前…6歳に達する日以後の最初の3月31日まで
※小・中学生………15歳に達する日以後の最初の3月31日まで

 ◆助成内容
 (1)助成できるもの
    ① 保険診療による一部負担金
    ② 養育医療(未熟児)や育成医療(身障児)などの公費負担医療の自己負担金
    ③ 訪問看護療養費や療養費(補装具代など)の自己負担金

 (2)助成できないもの
   健康診断、予防接種、入院時食事療養費、差額ベット代、おむつ代、200床以上の病院を紹介状なしで受診された時に支払う初診料などの保険診療にならないもの。
 

0歳以上小学校就学前
小学校就学前までの子どもには、「子どもの医療費受給資格証」を発行し、全ての保険診療を助成します。
医療機関の窓口で、「子どもの医療費受給資格証」と「健康保険証」を提示して
1カ月1医療機関当たり
【通院】上限500円/回×2回まで(窓口での請求額が500円に満たない場合は、その額で1回とみなします。)
【入院】上限1,000円の保護者負担額をお支払いください。
 調剤薬局は無料です。
 ※県外の医療機関は、従来どおり医療機関に支払い後、市に払戻申請が必要です。

子どもの医療費受給資格証交付申請書】に必要事項を記入後、提出されると「子どもの医療費受給資格証」を発行します。

 ◆資格証を交付申請する時に必要なもの
  ・健康保険証(子どもの名前が記載されているもの)
  ・保護者名義の預金通帳
  ・保護者の印鑑(朱肉使用の認印)
  ※健康保険の加入者本人(国保の場合は世帯主)と保護者が異なる場合は、健康保険の加入者本人の印鑑が必要です。
 
 ◆資格証が利用できる医療機関
  ・県内の医療機関、調剤薬局
  ・県外の指定医療機関:福岡市立こども病院、聖マリア病院、久留米大学病院、佐世保市立総合病院、佐世保共済病院の5箇所

※市外へ転出の場合は、転出日の前日まで利用できます。
※小学校入学および佐賀市外へ転出した場合には資格証をご返却ください。

 ◆資格証が利用できない場合  
  ・県外の医療機関(指定外)
  ・コルセットなどの補装具代を支払ったとき
  ・県外の医療機関での公費負担医療
 いったん医療機関に一部負担金を支払ったうえで、市役所へ払い戻しの手続きをしてください。
 詳しくは、下記の②小・中学生/小学校就学前までで資格証の使えない医療機関をご覧ください。

 ◆資格内容の変更手続
 次のような場合
子どもの医療費受給資格変更届】に必要事項を記入し、提出してください。
  ・氏名が変わったとき
  ・健康保険証が変わったとき
  ・振込口座を変えたいとき
 
  
小・中学生/小学校就学前までで資格証の使えない医療機関
小・中学生の子どもには、「子どもの医療費受給資格証」はありませんので、佐賀県内の医療機関であっても、いったん一部負担金をお支払ください。

 ◆申請方法
  (1)受診の際に、医療費の一部負担金(2割・3割)を医療機関にお支払いください。
  (2)【子どもの医療費助成申請書】に必要事項を記入後、提出してください。
  (3)後日、市役所から指定口座に助成額を振り込みます。
    ・小学校就学前の場合は、現物給付の保護者負担額を控除した金額を振り込みます。(調剤薬局については保護者負担額全額を振り込みます)
    ・小・中学生の場合は、【入院】1カ月1医療機関当たり1,000円を控除した金額を振り込みます。
    
 ◆申請する時に必要なものなど、詳しくは【子どもの医療費助成申請書について】をご覧ください。



問い合わせ
   佐賀市役所
   本庁 福祉総務課 母子福祉係(45-47番窓口)TEL 40-7252 FAX 25-5440
       〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
   諸富支所   保健福祉課 社会福祉係      TEL 47-4890
   大和支所   保健福祉課 社会福祉係      TEL 51-2423
   富士支所   保健福祉課 社会福祉係      TEL 58-2114
   三瀬支所   保健福祉課 福祉係         TEL 56-2111
   川副支所   保健福祉課 社会福祉係      TEL 45-1115
   東与賀支所  保健福祉課 長寿健康係      TEL 45-1603
   久保田支所  保健福祉課 社会福祉係      TEL 68-3139


関連ダウンロードファイル
PDF ファイルをご覧になるには
 
  子どもの医療費助成制度のご案内   PDF ファイル   (fukushisomu_20140326051821.pdf:235.0KB)
このページの情報は役に立ちましたか。ご意見、ご要望があれば自由にお書きください。
※返答をご希望される場合は、お名前、ご連絡先をご記入ください。
お問合せ先
 
保健福祉部福祉総務課(本庁1階(福祉政策係・母子福祉係)  本庁3階(臨時給付金室)) 電話番号 0952-40-7250(福祉政策係) 0952‐40‐7252(母子福祉係) 0952-40-7248(臨時給付金室)
受付時間:
課の詳細はこちらをご覧ください。
メールアドレス fukushisomu@city.saga.lg.jp
ページトップへ↑
メニュー
 
 
 
関連情報
子どもの医療費受給資格証交付申請書
「子どもの医療費助成制度」について
子どもの医療費受給資格変更届
子どもの医療費助成申請書
一覧表示へ  
 
 
よくあるご質問
一覧表示へ  

広告
JA佐賀セレモニー株式会社

もやいネット医療共済
結婚・出産・入学等、人生の分岐点に、お手頃な掛金で安心・充実の医療保障!

佐賀の太陽光発電専門店
TVCMでお馴染み、「ゆめソーラーに聞いてみよう」
無料見積り受付中!

広告募集について
更新日:2014年03月26日 17時35分 ID:31899 印刷ページ
ご意見・お問合せ このホームページについて プライバシーポリシー RSS
佐賀市役所
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話 代表(0952)24-3151    FAX 代表(0952)29-2095
各種お問い合わせ:ご意見・お問い合わせのページをご覧ください
Copyright © 2006-2014 Saga City. All rights reserved.